B4サイズについて解説します

B4サイズ

257 × 364 ミリ

B4サイズ

「B4」のサイズは 257mm × 364mm
B4を2倍にした大きさがB3で、B4を半分した大きさがB5となります。

1番身近なものでいうのと「新聞の折込チラシ」のほとんどが「B4サイズ」で作成されています。その他、カレンダーや賞状などにも使用されることがある規格です。

関連ページ
A・B 用紙サイズ一覧表
A0 A1 A2 A3 A4 A5 A6 A7
B0 B1 B2 B3 B4 B5 B6 B7

B4サイズのあれこれ

・B4サイズ用の最適な封筒

B4サイズ用の最適な封筒

[B4用紙を折らずに送付する場合]
B4サイズの紙を折らずに送付する最も最適な封筒は、角0封筒角1封筒です。

角0封筒のサイズは287×382mm。
角1封筒のサイズは270×382mm。

つまり、角0封筒の方が横幅に余裕があるため、厚口の郵送をする場合に向いており、角1封筒は薄口の郵送をする場合に向いています。

[B4用紙を折って送付する場合]
B4サイズの用紙を折ってもよい場合は、横三つ折りにして長1封筒を使うか、横二つ折りにして角4封筒を使うと良いでしょう。

・新聞の折り込みチラシは何故B4サイズなの?

身近なB5サイズ規格の商品

新聞の折り込みチラシは、ほとんどがB4サイズなんですが、それは何故でしょう?
それは、上の写真を見て頂ければわかると思いますが、新聞の片面にピタッと収まる最大の大きさだからなのです。これ以上大きなサイズになると、「折り」という作業が入り、手間賃が加算されてしまうため、ほとんどがB4サイズを採用しています。

また、厳密に言うと実は現物のチラシは「B4」の大きさではないんです。チラシの四隅に余白があり、大きさは大体273×383mm。(印刷会社によって変わる)。余白の内側がB4サイズになっています。
本来の印刷物であればフチを断裁するのが普通ですが、チラシはコストダウンとスピードが重要なため、白フチありの状態で使用するのが普通になっています。

・B4サイズに関するデータ

項目 データ
B4サイズ(単位:mm) 257 mm × 364 mm
B4サイズ(単位:cm) 25.7 cm × 36.4 cm
B4サイズ(単位:inch) 10.12 inch × 14.33 inch
B4サイズ(単位:pt) 728 pt × 1032 pt
面積 935.48 cm²(93548 mm²)
縦横比 1 : 1.414(√2)
対角線の長さ 44.56 cm(445.6 mm)
B4サイズのピクセル数
72dpi 144dpi 200dpi 300dpi 400dpi 600dpi
729
×
1032
1457
×
2064
2024
×
2866
3035
×
4299
4047
×
5732
6071
×
8598

(単位:Pixel)

[ サイズ.COMトップページへ ]

人気のある記事


B4サイズについて詳しく解説。B4って何cm?どれくらいの大きさなの?

Copyright c 2011-2017 サイズ.COM All Rights Reserved.