「軽自動車の規格サイズ」をご紹介します。

軽自動車の規格サイズ

軽自動車の規格サイズ

全長 3,400mm(3.40m)以下
全幅 1,480mm(1.48m)以下
全高 2,000mm(2.00m)以下

軽自動車の規格は上記のように法律で定められています。この内、どれか1つでも制限を超えると、軽自動車ではなく「普通車」として分類されてしまいます。
また、上記サイズ以外にも、以下の3つのことが条件となります。
・排気量660cc以下
・定員 4名以下
・貨物積載量 350kg以下

軽自動車は税金も安いし、コンパクトで運転しやすいし、燃費も良いし、良いことずくめ。唯一、欠点があるとすればナンバープレートの色がダサいことですね。黄色にすることで、色のバランスが崩れてしまい、ほとんどの車がカッコ悪く見えてしまいます。もう少し考えて頂きたかった。今からでも遅くないので、即刻変更して頂きたい。個人的には軽自動車に乗りたいのですが、美意識が邪魔をして乗れません。

[ サイズ.COMトップページへ ]


スマートフォン版ページに変更する