フットサルコートのサイズ、ゴールのサイズをご紹介します(国際規格)

フットサルコートのサイズ

国際大会などでも適用される、正式なフットサルのコートは
縦が38m〜42m、横が18m〜22mの大きさに規定されています。

但し、日本のフットサルコートコートはこの基準を満たしているところは少なく、縦の長さは最小25m〜最大42m、横の幅は最小15m〜最大25mとフットサルコートによって大きさがまちまちなのが現状です。

フットサルゴールのサイズ

・ポストの間隔(内側間)は3m
・クロスバーの下端からピッチ面までの距離は2m
・ゴールポストとクロスバーは同じ幅と厚さで、8cm
・ゴールの奥行きは、ゴールポストの内面からピッチの外に向かって、
 上部において80cm以上、ピッチ面において100cm以上

[ サイズ.COMトップページへ ]


スマートフォン版ページに変更する